アリチャンネル.com > Androidの事 > Android 「KitKat」 「Jelly Bean」って何?お菓子?




「KitKat」や「Jelly Bean」って何?

みなさんはAndroidの「KitKat」や「Jelly Bean」ってなんのことだか知ってますか?

知っている方も多いと思いますが「KitKat」や「Jelly Bean」とはAndorid OSの特定バージョンに与えられる開発コード名だったのをご存じですか?
僕も初めてAndroidスマホを購入した時すごく疑問に思ってました。

僕が最初に使った端末のバージョンはAndroid2.3で「GingerBread」
現在、最新のバージョンがAndroid4.4の「KitKat」です。

KitKatやらJelly Beanやら名前がみんなお菓子だとお気付きですか?
実はAndroid OSの開発チームは遊び心があるみたいで、開発コード名に「お菓子」を採用しているそうです。


どんな開発コード名があるの?

  • Android 1.0は「Apple Pie」

  • Android 1.1は「Banana Bread」

  • Android 1.5は「Cup Cake」

  • Android 1.6は「Donut」

  • Android 2.0と2.1は「Eclair」

  • Android 2.2は「Froyo」(フローズンヨーグルト)

  • Android 2.3は「GingerBread」

  • Android 3.0は「HoneyComb」

  • Android 4.0は「Ice Cream Sandwich」

  • Android 4.1は「Jelly Bean」

  • 最新のAndroid 4.4の「KitKat」です



これを見てお気付きかもしれませんが、名前の先頭がアルファベット順になっていますよね。
これはメジャーバージョンとマイナーバージョンにおける区別はないそうです。
このアルファベット順だと次のAndroidバージョンは「L」から始まることになります。
「L」から始まるお菓子は何がありますかね。
次の発表まで予想していて下さいね。

僕は「KitKat」発表の時は身近な名前すぎて誤情報かと思ってました(笑)

また発表前に情報がリークしますので情報が入ったらお伝えしますね。

それではまた。


ランキングに参加しております。
当ブログが参考になった方は是非クリックで1票ご投票の協力をお願いします。

iPhone(アイフォン) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントなんか頂けるとやる気がでちゃいます

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP